【初心者向け】スマホの便利知識

Googleフォトの「空き容量を増やす」機能のイメージを図で説明!

▼YouTubeでもスマホのためになる情報を発信しています。


Androidユーザーなら誰もが利用しているGoogleフォトアプリですが、その中にある「空き容量を増やす」と言う機能についてイメージが沸かない方は多いと思います。

今回は使いこなせば便利になる機能「空き容量を増やす」について解説します。

Googleフォトの基本的な説明については【別記事Googleフォトでの画像・動画の簡単バックアップ方法!】もご用意しておりますので参考にして下さい。

「空き容量を増やす」のイメージ

Googleフォトのアプリでは上記画像のように、スマホの中の写真とGoogleクラウド上の写真の写真の両方が表示されます。

まず、カメラで撮った画像は最初に必ずスマホの中に保存されます。

バックアップ設定がされていればその後Googleのクラウド上にコピーされます。コピーされてもGoogleフォト上では同じ画像は一つに見せてくれるため重複することはありません。

その状態で「容量を増やす」を行うとGoogleクラウド内にコピーできている画像かつ端末の中にもある画像を削除してくれます。

この作業を繰り返すことによってGoogleクラウドの容量がある限りはスマホ内は常に空きがある状態を保てます。

さらにGoogleクラウドに保存さえできていれば同じGoogleアカウントでログインしているスマホからは共有してみれますので、機種変更後などもデータ移行の必要がありません。

「空き容量を増やす」の方法

空き容量を増やすの設定は下記画像のように簡単に行えます。

あくまでコピーされたバックアップ済みの写真が削除されるだけなので取り返しのつかないようなことにはなりません。

便利な機能ですのでぜひみなさんも試してみて下さい。

▼YouTubeでもスマホのためになる情報を発信しています。