これって故障?困った時の改善方法

iPhoneで送ったメールが自分に届くのはなぜ?BCCの罠を解説

Gmailを日常的に使ってる人ってどのくらいいるんでしょうか?感覚的にはほとんど仕事用に使っている人が多いように感じます。普段から使わない分細かい設定がわからなくてもそのままにしていたり…といったこともあると思います。今回は「メールを送った際に自分にも同じものが届いてしまう」現象について説明していきます。

ずばり改善方法は!?

androidの場合だとGmailの送信設定などを見直す必要があるんですが、iPhoneの場合は原因は単純だったりします。

設定>メールと進むと以下の画面に

このの中に「BCCに自分を追加」という項目があるので、ここがONになっているようであればこれをOFFにしたら改善するはずです。

Bccとは?

そもそもBccって何なの?と普段あまりEmailを使わない人には聞き慣れない単語だと思いますが、「相手に知らせないように別の人にも送る」というものだと思ってください。主に会社内などで取引先に送るメールなどをBccで社内の人にも送ると、全体でメールを共有できるので間違いなどに気づくことができるのです。かつ相手にはその宛先は見えないので複数送信していることはわかりません。

それと似たものが「cc」でこれは「Toの相手に同時送信している他のアドレスを開示しながら送る」方法になり、「このメンバーにも送ってますよ!」ということを知らせながら送信できます。同じ社内で送る場合は全体に共有してるアピールをするためにこういった方法で送ることもありますね。