これって故障?困った時の改善方法

アイコンバッジが出ない、通知ドットが出ない時の改善方法!

アイコンバッジ(通知ドット)とは?

不在着信や、LINEが来たときにアプリの右上の出る数字や丸い点のことをアイコンバッジもしくは通知ドットと言います、言い方は機種によって違うだけで基本的に同じものと思って頂いて結構です。
通知の残数を表しており、LINEが来た時などホーム画面上部から出てくる通知が消されずに残っていますという状態を表しています。

機種によって数字がなく、緑の丸だけだったりと細かい形や仕様は変わりますが、今回はこの「アイコンバッジが出なくなった場合」「通知ドットが出なくなった場合」の解決方法を説明致します。

アイコンバッジ、通知ドットの仕様を知ろう

まずは解決方法の前にアイコンバッジの仕様を知りましょう。どういう原理で出てくるのかがわかれば理解も早いです。

アイコンバッジが表しているのは通知の数

▼この二カ所がリンクしています

アイコンバッジは通知と連動している」という仕様をわかっておくだけで解決にかなり近づきます。
LINEが一番わかりやすいですが、新着メッセージが来た際に上から通知が下りてきますよね?
アイコンバッジはそういった通知の数に連動しているので、通知がそもそも出ていないときはアイコンバッジもでないということになり、仕組みをわかっておくことで対処方法も理解しやすいと思います。

また、よくよくある質問で「LINEの新着メッセージを読んだのにアプリの点が消えない!数字が消えない!」といった意見があります。
これは勘違いで、アイコンバッジは「見ていないメッセージの数」を表している訳ではないのでLINEで既読を付けたとしても消えません。
あくまで「消していない通知の数」を表しているので、今回の記事タイトルと逆で通知ドットが消えない場合は通知を消していないことが原因になります。

アイコンバッジが出ない時の設定

スマホの基本設定から見直す

ここの設定項目がスマホ自体の全体の設定を司る設定になります。一番浅い部分での設定になるのでここの設定が基本的にはすべてのアプリに影響することになるんですがスマホの仕様で深いところの設定側が優先(別の設定になっていた時にどちらが優先されるか)になるので、ここで通知ドットをオンにしていても各アプリの設定でオフにしていればオフになります。
各アプリの設定に関しては次項より説明していきますのでまずはメインの設定から。

▼設定>アプリと通知>通知>通知ドットの許可

Android10での設定にはなりますがバージョンが変わってもあまり変わらないとは思います。

アプリ側でのアイコンバッジ設定

アプリ側設定の方が階層としては深い設定になるので前項で説明した設定より優先順位は高くなります。アプリによって細かく設定方法が変わることもありますのでもしわからないアプリがあればコメントもしくはメッセージを頂けましたら個別に回答します。

Android 10 の例

まずはそのアプリ全体での設定方法をあげると以下の図のような流れになります。

▼アプリ情報>通知>詳細設定>通知ドットの許可

次に、そのアプリの中でもさらに通知項目は分かれてくるのでその通知ごとでのアイコンバッジ設定も載せておきます。細かくなればなるほど設定の優先順位(同時に設定されてた場合どちらが優先になるか)は高くなります。

▼通知項目>詳細設定>通知ドットの表示

こういった設定すべき場所が枝分かれしていくようにだんだん細かくなっていく感じは慣れないうちは理解できないですよね。ただそういった方に向けてのブログなので安心してください、これからもできるだけわかりやすい記事を提供していけるよう心がけますので。
だいたいの機種は同じような流れで問題ないと思いますがバージョンはどんどん変わっていくのであくまで参考までに。

Xiaomi機種で使われるMIUI OSの例

OSによっても変わってきますので参考までに別OSではどうなるか載せておきます。
やっぱり中華系のOSは特殊ですね、安さは魅力ですが正直かなり使いにくいです。

▼アプリ情報>通知>アイコンバッジをON

そもそも通知が出ていない

序盤で説明した通りで、アイコンバッジというものは通知に連動するため、通知を出さずにアイコンバッジだけを出すということはできません。
つまり通知がそもそも出ていない場合はまず通知を出すことから考えなければいけません。

一般的なアプリで通知が出ない


▲アプリ情報>通知>各項目をON

基本的にはこれでONにしておけば通知はでるはずです、ただマナーモードやサイレントモードの関係で通知がでなくなる要因はたくさんあります。
そちらはまたの日に記事にしたいと思います。

LINEの通知が出てない

特殊な例として「LINE」が挙げられます。LINEにおいて急に通知がでなくなったときにまず疑うべきは個人別通知のオフです。
通知が出たときのメッセージ左下の「通知オフ」を押してしまうだけで設定されてしまうので誤って設定されてしまうことがあるからです。

なのでLINEに関してはまず以下の設定を確認しましょう。
注意点としては右図の段階で、「通知オン」と書いている状態だと今の状態は「通知オフ」になります。逆になるので混乱しないようにしましょう。

▼(左)トークの名前の横にメガホン斜線があれば通知オフ
▼(中)トークルームを長押しします
▼(右)「通知オフ」が表示されている状態=今が「通知ON」

ホーム画面が更新されていない

ホームアプリと呼ばれるホーム画面を作っているアプリが一時的に不具合を起こしていて、画面がリフレッシュ(更新)されていないケースもあります。
その場合は一度ホームアプリをリセットすることで改善することもあります。

使用中のホームアプリの確認方法

まずホームアプリって何?って大半の人はなると思います。
こだわる人は変更したりするんですが、ほとんどの人は最初からいじらずにデフォルトの状態で使い続ける場所なので、探し方をお教えします。

▼設定>アプリと通知>デフォルトアプリ>ホームアプリ

この項目に記載されているものが現在使用中のホームアプリなり、その名前のアプリがアプリ一覧にあるはずです。

ホームアプリのリセット方法

今使っているホームアプリの名前がわかれば「設定>アプリと通知>○○個のアプリをすべて表示」の順番に進み、同じ名前のアプリを探します。

▼アプリ一覧から現在のホームアプリを選択してアプリ情報に飛びます

上図の順番でストレージ削除を行うとホーム画面がリセットされるのですが、ストレージ削除というものはいわゆる初期化なのでホーム画面を完全に初期化することを指します。
つまりアプリの配置やウィジェットの設定やホームページのショートカット設定などは完全に初期状態に戻ってしまうので場合によっては消えてしまうこともあるのでご注意をお願いします。
(ホームアプリのストレージ削除をしてもホームにあったアプリ自体がアンインストールされるわけではないので、アプリ自体が消えることはありません。)

ホームアプリの権限の問題

ホームアプリ自体が、着信履歴と連動する権限を付与されていなかったり、通知の数に関する情報を読み取る権限が付与されていなかったり、様々な要因が考えられるので下記も試してみるといいです。

設定アプリと通知アプリを全て表示ホームアプリ権限
から権限を全てオンに変えます。

もしくは
ホーム画面空白部分長押しホーム設定
といった項目がでてその中で上記のような権限設定をできる機種もありますので、念の為にこちらも試してみてもいいです。

最後に

いかがでしたでしょうか、改善したならよかったですが、改善ない場合はお手数ですがコメント頂けましたらお力添えをさせて頂きますので。