便利アイテム!

保冷剤は厳禁!スマホの熱対策にはファンが一番!

この記事を書いている時点では8月の真夏で気温は38度を超えている猛暑です。スマホが熱くなるとよくないのはおなじみですが、保冷剤とか使っていませんか?それ絶対ダメです!
そんな、誰もが心配する「スマホの熱暴走」の問題を解説していきます。

▼熱対策以外のスマホケースも紹介しています

【2021年版】絶対かぶらない!?個性的なiPhoneケース50選【iPhoneX〜iPhone12】スマホオタクの管理人が一年かけて抜選したおもわず二度見してしまうiPhoneケース集です。...

スマホの熱暴走が引き起こす問題

スマホのリチウムバッテリーは熱に非常に弱く、一定以上の温度になると構造上必ずダメージを受けていき、電池の最大量が減少していきます。
そのため、熱を与えるような使い方を継続するとだんだん電池持ちが悪くなってきて最終的には満充電の状態からでも半日も持たなくなってきます

そしてそうならないようにスマホにはリミッターが搭載されているため、一定温度以上になるど動作を制御していきます。
そのため、ゲームなどで熱くなってくると、多くの人が体験したことのあるカクカク状態になり重たく感じるようになります。

スマホに保冷剤はダメなの?

保冷剤は急激に冷えるため、ものによってはかなりいい冷却方法になります。
しかし、急激に冷やすと外部と内部の温度差で結露という水滴が生じます。(冬に窓の内側にできる水滴です)
最近のスマホには防水機能はついていますがあくまで外部から水が入ってこないように、という機能なので内部に直接できた水滴に対しては対応できません。
そのため、スマホだけでなく電子機器全般に対して保冷剤のような急激に冷やす方法は厳禁となっています。
(パソコンに保冷剤や氷で冷やす人はいないことを想像して頂けると納得してもらえるかと。)

スマホにはファンが効果的?

ではどのような冷却方法がベストなのかというと、管理人が一番オススメなのは「風冷」、つまりファンでの冷却になります。

▼私が利用しているROG3は専用ファン搭載

そんな中、つい数週間前にお知り合いのYouTuberの方と急遽新潟へ旅行に行くことになったので外で撮影する用にスマホ用ファンをアマゾンで購入したのでそのレビューもしていきたいと思います。

今回購入してみたスマホ用ファン

▼イメージ画像はちょっとやりすぎなキンキン感

最新版 スマホ 冷却ファン スマホ熱対策 クーラー ペルチェ素子 冷却 原神 荒野行動 FGO PUBG 実況専用 USB給電 静音 小型 マルチポート 冷却しながら充電でき 伸縮クリップ式 iPhone/Android 5-7.3インチ対応 ブラック

今回購入したものはこちらになります、挟むタイプのスマホ用ファンで機種はほとんど問わずに利用できるようです。
アマゾンレビューもなかなか高かったのでポチってみました。

構造的には画像の通りで、直接風流を当てて熱を逃がすようなものではなく熱伝導率の良い金属を間に置き、その金属を風流で冷やす構造のようです。

届いたので開封の儀

▼アマゾンなので到着は翌日でした、さすがですね。

小さい小箱と小袋がついていました。
小袋の方はゲームをする人用のゲーミング指サックが入っていましたが私はそのへんは興味なしなので指サックは即引き出し行きです。

▼ 小箱を空けると充電用のUSB Type-Cケーブルと本体てす。

外観や造りの印象

裏面はこのような感じですが、イメージ画像だとこの模様の上に航空合金なるものを置いているようなのですがどうなんでしょう。
触ってみるとひんやりした金属なのでおそらくこの柄の金属がすでにその航空合金なのだと思います。

▼メカメカしい印象が出る作りです。


装着してみた図はiPhone 12miniでそもそも小型機ですがこんな感じ。
結構がっちり固定されているので安定感はばっちりです。
スマホの構造によっては電源ボタンに干渉してしまいますが、その場合は位置をずらして使用しましょう。

気になる冷却性能

使用した感じは予想外に冷えます
当てている金属部分は触ってみるとはっきりわかるレベルで冷たいくらいです。
しかし、仕方ないところではありますが密着させてる部分しか冷えないので、別の部分が熱くなってきた場合は位置をずらさないといけないです。

ファンの音はうるさい?

▼作動時はゲーミングらしく光ります

音に関してはファンの音がやや聞こえる程度ですが許容範囲です。
ROGの専用ファンはほぼ無音なのでその点は負けていますがあちらはまぁゲーミングメーカーの専用アタッチメントですので…

電源が必要な点は残念

▼下部にType-Cコードの差込口があります。

本機は充電池が内蔵されている訳ではないので使用する際は常に電源を接続しておく必要があります。
なので今回の旅行の際はモバイルバッテリーを繋いでおくことになりましたが、その点はマイナスポイントでしたね。

しかし自宅でPUBGなどのヘビーゲームをする際は問題なく使えるので、本機自体がバッテリー熱を持ちにくくなるので冷却性能重視と考えると良いでしょう。

総評は★★★★☆

総合評価としては冷却性能は文句なしですが私は野外で使うことが多いのでケーブル必須ということでやや減点で四つ星です。

▼お求めの際は下記からも注文できますのでよければどうぞ。

最新版 スマホ 冷却ファン スマホ熱対策 クーラー ペルチェ素子 冷却 原神 荒野行動 FGO PUBG 実況専用 USB給電 静音 小型 マルチポート 冷却しながら充電でき 伸縮クリップ式 iPhone/Android 5-7.3インチ対応 ブラック