便利アイテム!

吸盤式の車載スマホホルダーがドン・キホーテとは思えないクオリティだったのでレビューします。

旅行に行く前日に車にスマホを固定するホルダーがないかとさまよっていて偶然見つけた車載スマホホルダーが超絶よかったのでレビューします。

値段は900円ほどです、アマゾンリンクなどはありませんのでもし所望の方がいらっしゃいましたらご自身で探していただくか、似たようなものをアマゾンで購入ください…笑

外装、見た目

箱はこんな感じです、幅67✕高さ115✕奥160で重さは171gです。
ここはあまり特徴はない感じでしたね。

中身

組み立てる前で、下半分とスマホをホールドする部分の2つ部品に分かれています。
後述しますが分解は楽なので持ち運びの際は分解してこの状態で格納しておいてもいいかもしれませんね。

サイドの開き方

カチカチッと歯車で開くタイプでおそらく中にスプリングが入ってるのかと思われ、少し引き付ける感じがあります。
自分が使ってるスマホは6インチ後半ほバカでかいスマホなのでだいたいどんなスマホでも問題ないですね。

ホールド部との結合部

肩関節みたいになっているところにパチっとはめてネジで輪を締めるタイプで固定。
物理的に外れようがない構造なので折れない限り外れません。折れない限りは。(フラグ)

下部の支え

ラバーなのですべりませんが返しはほぼありません。
アームに角度をつけてやや寝かす感じにするのと、横のホールドがメインの固定力なので使用上は下部の返しがなくてもそこまで気になりません。

ゲル吸盤の固定力はかなり強力

▼(左)開けた状態、(右)吸い付けた状態

最初はただ粘着力で貼り付けるだけの吸盤だと思って使っていましたが、画像に見えるレバーをパタンと倒すことで吸盤の中央部が持ち上がって真空状態を作り出せるのでかなり強力に吸い付かせることができます
(剥がすのにかなり苦労するレベル)

アームの可動域は広め

メインのアームは180度以上稼働し、20段階近くで結構細かくカチカチッと固定されるので自由度は高めです。

固定してみた

GalaxyS9(モック)でもバッチリなので最近の大型スマホでも問題ありません。
7インチ級になるとさすがに厳しいかと思います。

実際に使用してみた

▼水平に近い角度でも問題なし

吸盤の吸着力はかなりすごいので水平近くの角度で固定しての全く問題ありませんでした。
もちろん走行中も試してみましたが取れる気配もありません。

総合的にはコスパ最強ですね、最悪壊しても900円なのでそこまでダメージはありません。
もし見かけたら一つ購入しておいてもいいかと思います。