スマホの教科書!

他人と差がつくスマホの使いこなし術、これを知ってスマホをもっと楽しもう!

スマホは今や単なる電話機として使う人もいれば、ゲーム機として使う、メモ帳などのツールとして、音楽を聞くためのウォークマンなど人によって様々な用途があるマルチアイテムとなっています

このブログで一番伝えたいこと、それはそういった自分が今利用している用途外を知ってもらい、スマホをより楽しんでもらうことです。

多くの方にいろんな使い方を知ってもらえればスマホオタクとしては本望なのでぜひこの記事を参考にしてマイスマホが持つ可能性を見いだしてください。

ホーム画面のカスタム

▲(左)初期画面(中右)カスタム後

初期のホーム画面もシンプルでいいんですが、機種をどれするか悩み、カバーをどれにするか悩み…まできたらホーム画面も自分好みにカスタムしてみるのも楽しみの一つです。時計やカレンダーや音楽プレーヤーの再生ボタンなど、自分の欲しい機能をどんどん設置して使いやすく作り上げることができます。ランチャーアプリというものを活用すればホーム画面の仕組みそのものを組み替えることも出来ます。他人とは違う自分だけのスマートフォンにすることで今まで以上に愛着がわくはずです。

テレビとスマホを連動させる

スマホの画面をテレビやPCモニターに写すこともできます。YouTubeや動画サブスクリプションサービスで映画見るときに自動的にテレビから流れるようにしたり、動画配信サービスでゲーム中の実況放送などにも応用することもできます。また、家飲みで知人が集まるときにも写真を写したりして盛り上がるなど用途は無限大です。

画面分割で二画面にする

最近でばYoutube Premiumが小窓表示できるようになったことで、動画を見ながら他の事をする機械は増えたかと思います。一昔前はあまりなじみがなかったですが6インチ超の大画面化が進んできた現在では不便無く使えるので、知らなかった方はぜひ試してみてください。

合成写真で遊ぶ

TwitterなどのSNSに上げられているコラ画像で笑った経験は誰でもあると想います。見る専でもいいんですが、実はスマホ一つで簡単に作れてしまうんです。

アンビエント表示

スリープ中にも時計が表示されたりすることでちらっと見せてかっこいいスマホのアピールも!?

周辺機器を揃える

【2021年版】絶対かぶらない!?個性的なiPhoneケース50選【iPhoneX〜iPhone12】スマホオタクの管理人が一年かけて抜選したおもわず二度見してしまうiPhoneケース集です。...

こういった周辺機器をそろえることでスマホをもっと快適に使うことができます。

映画サブスクなどを利用

お金は惜しまずQOLを高めていきましょう。